スタッフ紹介|大垣市 口コミで評判の大垣整骨院・整体院

スタッフ紹介

  • HOME »
  • スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ
名前 原 誠
資格 柔道整復師
出身校 岐阜保険短期大学医療専門学校

挨拶

学生時代から野球をやっており、体を動かすことが好きでした。何かスポーツと関わることが出来ればと思い、この仕事に就きました。
実際に働いてみて思うことは、非常にやり甲斐のある仕事だと感じます。
患者様と関わることで、治療面だけでなく、接遇面など様々な事を学ばさせて頂いております。
患者様のお身体の健康の増進をサポートする仕事なので、毎日が勉強になります。
お悩みに対する原因はどこにあるのか。例えば同じ腰痛でも改善がみられる方とみられない方とございます。治療方法は同じにも関わらず結果が変わってくるのです。これは患者様一人一人の生活背景が違うため、実は同じ腰痛でも原因が全く違うのです。
ここを思考しながら施術を行わないといけないので、大変な仕事でもあると感じます。しかし、改善がみられ、患者様から「ありがとう」、「良くなったよ」と言われたときはたまらなく嬉しいものです。
今は『平均寿命』と『健康寿命』に大きく差が開いているのが問題視されています。
いくつになっても自分の好きなことや趣味に取り組めるように!今のうちから小さい努力を行い、将来の自分の為に身体作りをしていけると良いと思います。
まずはボディメンテナンスグループに来院されている患者様が一人でも多く笑顔になって頂けるように全力で毎日を取り組んでいきます!

スタッフ
名前 淺野 耀太
資格 鍼灸師
出身校 岐阜保健短期大学医療専門学校

挨拶

この職業を選んだ理由は、小学校・中学校・高校と一緒の学校だった親友が先に鍼灸の専門学校に行き、免許を取得し現場で活躍しているのを聞き、どういう仕事なのかを聞いて興味を持ち、感謝される仕事とやりがいのある仕事と聞いて専門学校に行き、鍼灸師の免許を取得しこの道に進みました。ご来院される患者様は、何かしらの身体の不調、お悩みがあり来院されると思うので、その不調や悩みを解決できるよう全力を尽くすのはもちろんですが、プライベートの相談事や悩みなども言ってもらえるような良き相談相手としても関係づくりができるように話しやすく、親しみやすくを心がけております。

スタッフ
名前 廣瀬 さくら
資格 柔道整復師
出身校 名古屋医専

挨拶

私がこの職業を選んだ理由は、高校生の時に進路に迷っていたころに歩けないぐらいの捻挫をして、近くの接骨院に通っていた際にその接骨院の先生が足を治療してくださって、歩けなかったのが1回で歩けるようになったときに感動してこの職業を調べ始めました。そこで初めて柔道整復師という資格を知って私も先生みたいにかっこいい治療家になりたいと思ったのでこの職業を選びました。
この職業は人の身体の痛みを治すことが出来る素晴らしい職業だと思います。悩みを持って来院される患者様に対して私たちができる最善の治療は何なのかを考え、痛みを治すことが出来るのがとても素晴らしいと思います。
また、患者様から「ありがとう」と言われると嬉しくてやりがいを感じます。
一人でも多くの患者様を笑顔にできるようにこれからも頑張っていきます!

スタッフ
名前 川嶋 優希
資格 鍼灸師
出身校 名古屋医健スポーツ専門学校

挨拶

私は高校生の時に部活で帯同して頂いたコーチが鍼灸師の方で体のケアをして頂いたり、トレーニング方法、ストレッチ、食事指導などを教えて頂き結果を残す事ができたので私も鍼灸師になって多くの患者様の手助けをしていきたいと思い、鍼灸師を目指しました。
話をしたり聴いたりする事が好きなので患者様とたくさん話して些細なことでも聴き逃さず多くの患者様の痛みや不安が無くなるように早く治癒に導ける様にいろいろな医療方法、セルフケアなどを提案していきます。
スポーツも好きなのでトレーニング方法をお伝えしていい結果を出せる様にサポートしていきます。
また来たいと思っていただける様に明るく楽しい治療家を目指して頑張って努力していきます!

スタッフ
名前 木戸 啓介
資格 鍼灸師
出身校 鈴鹿医療科学大学

挨拶

始めに、私がこの職業を選んだ理由をお話します。幼少期から病気がちであった私は医療機関にお世話になる事が多くありました。医療に携わる方の様子を目にする中で私は少しずつこの業界へ憧れを持つようになりました。自らを治療の現場に置き、今までお世話になった方たちのように患者様を良くしたいという思いから、この職業を選びました。また昨今では社会の高齢化が進み、身体の不調、悩みを抱える方が増えていく傾向にあると思います。そのような方へ向けて少しでも痛み、不調の無い生活が送れるようにお手伝いできるよう尽力していきたいと考えております。しかしながら、鍼灸師という立場として患者様へして差し上げられる事には限界があり、私自身まだまだ未熟者ですので至らなさを感じることもしばしばです。私は患者様へ何をして差し上げられるのか、何が求められているのか熟考し、今の自分にできる事を全うします。

  • 免許

スタッフ
名前 國井 里恵
出身校 岐阜市立女子短期大学

挨拶

直接お客様から感謝される仕事にやりがいを感じており、以前も接客業をしておりました。接骨院は初めてでしたが、患者様の気持ちに寄り添った対応、治療のサポートがしたいと思ったのが弊院で働くことになったきっかけです。
その思いを忘れず、患者様のことを第一に考え、来てよかったと思っていただける対応を受付の立場でさせていただいております。幅広い年齢の方と関われる弊院では患者様との会話も楽しくこちらも元気をもらいます。

スタッフ
名前 杉本 歩
出身校 大垣商業高校

挨拶

子供がスポーツをしているので、仕事を通してスポーツ後のケアの仕方や身体の仕組み等を学べたらいいなと思ったのがきっかけです。
職場の雰囲気がとても明るく、スタッフの方の患者様へ対する思いやりが魅力的です。患者様を笑顔でお迎えし、また来院したいなと思っていただける環境作りを目指しています。患者様の症状に寄り添い、少しでも早い回復をお手伝いできるように、丁寧に対応させていただきたいと思います。

スタッフ
名前 上原 裕
資格 柔道整復師(取得予定)
出身校 米田柔整専門学校(在学中)

挨拶

私は以前別の分野の仕事に就いていました。しかし、だんだんと仕事に対してやりがいを感じなくなり、もっと直接人と接し人の役に立てる仕事をしたいと思うようになりました。医療系の職種に元々興味があったことから、今から目指せるものはないか探していたところ、興味を惹かれたのが柔道整復師という仕事でした。自分の手技で患者さんを回復に導くというところにとても魅力を感じました。
私は、患者さんが来院された時より笑顔になって帰っていただきたいと思っております。患者さんのその日の身体の状態を把握し、どの部分に痛みがあるのかを判断できるように、コミュニケーションを大事にしながら施術に当たっております。

スタッフ
名前 小寺 くるみ
出身校 名古屋外国語大学

挨拶

付業務は患者様や先生方とのコミュニケーションが必要で大切な役割だと思いました。良い信頼関係を築いていけるように責任感をもって働くことができるやりがいのある仕事だと思い、この職業を選びました。
お身体の不調や痛みにお悩みの方の不安を取り除ける場所で自分にできる受付という役割を通して患者様に少しでも安心して頂けるよう努めたり、先生方が施術に専念できるよう、サポートしたりすることを常に心がけています。

スタッフ
名前 増田 寛大
資格 柔道整復師(取得予定)
出身校 中和医療専門学校

挨拶

私がこの職業を選んだ理由は、小さい頃から野球をやっており、その中でずっとケガと付き合いながら野球をしていました。ケガが原因で野球が出来なく、やりたくてもできないというつらい状況の中、心の支えになっていたのがその時見て頂いていたリハビリの先生でした。そのおかげで挫折することなく野球をすることができました。その経験から私と同じようにスポーツをやりたくてもケガをして思い切りできない方をケガだけでなく、心身共に支えていけるような仕事につきたいという思いから柔道整復師という職業を目指そうと思いました。
色々な症状に対応し、寄り添っていけるような術者になれるようにたくさんまなんでいきます。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.